読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡在住大学生ローガンの学生貧乏旅行記。

新たな冒険を求めるあなたにおくるブログです。。

春に最適!しまなみ海道サイクリング!春休みの最後、またはGWにぜひ。

去年、しまなみ海道をサイクリングした話。

 

関西の実家に春の風物詩、青春18きっぷを使い帰省した僕は福岡に戻る途中広島を一人旅で観光した。目的地は尾道だ。

 

尾道ラーメンをたべることとそのころ弱虫ペダルに熱中していた僕は国内最強のサイクリングロードしまなみ海道をサイクリングすることが目的だった。

 

f:id:eigaburogu:20170315013951j:plain

 

帰省した時の荷物を背負いながらのサイクリングはとても心配していたが駅には少し大きい荷物も入るロッカールームが。

 

自転車は駅から徒歩五分のところにレンタサイクルがある。

料金はおよそ一日で2000円くらい。

めっちゃ早いロードバイクとかは借りられないのでそこは把握しといてください。

 

自転車を借りてまずは最初の目的である尾道ラーメンを食しに。

尾道ラーメンで最も人気の店、朱華園は駅から自転車で10分弱くらい。

 

f:id:eigaburogu:20170315012753j:plain

 

福岡に来てから普段豚骨しか食べない僕にとってメンマとかいつぶりやねんって感じ(笑)

 

麺もこしがあり、スープも醤油ラーメンにしてはとても濃厚で素晴らしい味だった。

 

さあいよいよサイクリング開始!

f:id:eigaburogu:20170315013248p:plain

 

上はしまなみ海道の公式観光サイトから引用したマップ。

サイクリングマップ | サイクリング | SHIMAP しまなみ海道観光マップ

 

まず船で向島にわたる。マップのサイクリング推奨ルートをたどることにした。

 

f:id:eigaburogu:20170315014047j:plain

 

道にサイクリングロードを示す青い線があるのでそれに沿ってサイクリングすれば推奨ルートでサイクリングできる。

 

推奨ルートは海が見える道なので漕いでいてとても気持ちいい。潮風若干きついけど。(笑)

 

少しこぐと後代に広がる瀬戸内海が。

 

f:id:eigaburogu:20170315014131j:plain

 

これは結構進んで因果大橋を渡る前の写真。

 

橋を渡るには結構坂を上らなければならないので春にもかかわらず、汗だく。

 

橋をわたって坂を下ると、きれいな浜辺が。

自動販売機でコーヒーを買って、煙草を一本。

 

f:id:eigaburogu:20170315014722j:plain

 

天気も良くて、よい潮風に吹かれ、最高でしたね、これは。(笑)

 

しまなみ海道のもうひとつのいいところは港がサイクリングロードには転々としており、その船に乗れば尾道に一気に帰れる。

 

体力にあまり自身のない僕でも安心して、出発できたのはこのことを知っていたからだ。

なのであまり普段運動しない人でもサイクリングは安心してできる。この春にぜひ尾道でサイクリングしてみてはどうだろうか。

 

ちなみに僕はかれこれ30kmはしり、そこで見つけた港で船にのり、無事尾道につきました。

次の日はもちろん筋肉痛。(笑)

 

じゃらんnet

 

こちらの上のじゃらんというサイトで航空券または新幹線のチケット+ホテルの予約のツアーがおすすめです。

 

ツアーをクリック。行先で広島で絞り込むとリーズナブルなプランが多かったのでお知らせしときます。

f:id:eigaburogu:20170315021101p:plain