読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡在住大学生ローガンの学生貧乏旅行記。

新たな冒険を求めるあなたにおくるブログです。。

アメリカ旅行!ラスベガスに格安で行ってきた話。[出発編]

前回書き忘れたが、お世話になった旅行会社はIACEトラベルさん

安かったので心配だったがわからないことを電話でたびたび聞いたが、丁寧に対応していただいた。

いよいよ出発!!!! 道のりをまとめると…

  1. 伊丹空港羽田空港
  2. 羽田空港➡サンフランシスコ空港。
  3. サンフランシスコ空港➡ラスベガス空港。

 

トランジットの間は毎回三時間くらい。飛行機に一人で乗るのも初めてな僕は右も左もわからない状態で伊丹空港へ。

 

あたふたしながらなんとか羽田行きのゲートにたどり着いた。結構いろいろ人に聞いたがこれが英語になったらやばいな。。。(笑)

 

f:id:eigaburogu:20170310152106j:plain

メッチャ快晴。

 

飛行機は二年ぶりぐらいだったので離陸する瞬間は恥ずかしながら緊張。(笑)

無事離陸し、スチュワーデスが飲み物をもってまわってくる。

 

「これ有料よな?」そう思った僕は、めっちゃのどが渇いていたが「いいです」

みなさん知ってました?これ無料ですよ。(笑)

この後の何回かのフライトでみんなただでもらってるのを発見し、その後は遠慮なく。

 

無事羽田に到着し国際線の飛行場までバスで移動。空港内でバスで移動って広すぎやん。

 

羽田で昼食。

f:id:eigaburogu:20170310153318j:plain

つけめんを注文。普段博多に住んでいる僕はこの本格派魚介つけ麺がめっちゃうまく感じた。

 

さあいよいよ羽田ーサンフランシスコ間の10時間のビッグフライトへ。

飛行機に乗り込むとさっきまでと違って添乗員とお客さんが日本人と外国人の半分半分に。なぜかいっきに緊張感が増す。

 

伊丹ー羽田間と同じようにスチュワーデスが回ってくる。

「~~~~~~~~~drink?」

 

ん?ぜ、全然聴き取れねえ。(笑)

一応受験で得意だった英語の自信が一気に打ち砕かれた。

状況から察するに何か飲み物はいかがですか的なことだと感じ取り。

 

「オレンジプリーズ」

 

片言の英語でこう放った。(笑)

 

するとオレンジジュースが出てきた。なんかうれしい。ただ一つ注文するだけでエネルギーを倍使った。

 

そんなこんなでなんとかサンフランシスコに到着!

 

次は入国審査。サイトスィーイング(sightseeing)とか言わないとな~、と緊張しながら待っていると黒人の審査官に呼ばれた。

 

OK,Have a good trip!」あれ、終わっちゃった。

ただパスポート出して、指紋認証して終わり。審査官によって厳しさとか違うのだろう。隣の人はめちゃてこずっていた。

 

アメリカに入国!!

ラスベガスまではあと一時間半程度。最初に思ったのが物価が日本よりちょっと高いってこと。ジュース一本で400円くらい。空港で買ったってのもあるのだろうが。

 

そんなこんなで一人でラスベガスにとうちゃーく。

f:id:eigaburogu:20170310160106j:plain

f:id:eigaburogu:20170310160151j:plain

空港から早速カジノが。(笑)

ということで次回は観光編!!!

旅行を計画するときよく使うページのリンクを貼っときまーす↓

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

上質な海外の旅!ジャルパックで行く海外旅行

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!